ほせふぃ~な支配人の自然生活日記
西伊豆の海辺で暮らす僕・ペンション支配人のブログです。 自然の移り変わりや、時折たずねてくる動物たち、スタッフやお客様とのふれあいを、日々雑感ブログと、時折撮るデジカメ写真でお伝えします。
プロフィール

支配人

Author:支配人
僕は,ホテルの専門学校を卒業して2003年から,あこがれていた西伊豆の海辺のペンションの支配人
これから、皆さんの仲間入りよろしくおねがいします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

支配人の自然生活日記

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛田屋さんのトコロテンと塩

P1000870.jpg


P1000866.jpg


僕の両親も大ファンの盛田屋さんのトコロテンと塩。

トコロテンは「心太」と書いてあって
赴任直後は何の事なんだろうと思っていましたが、
西伊豆で暮らす内に、ほせふぃ~なの近くでも、
天草を干す風景をよく目にするようになり、
海→海女さん→天草→トコロテン(心太)という季節の流れが、
ようやく理解できるようになってきました。

天草が豊富な西伊豆のきれいな海に潜って
天草を採ってきた海女さんたちが、
天草干し場で、暑い夏の間中、
水をかけては干し、干しては水をかけている様子を見ていると、
なにげなく大好きなトコロテンを食べていた僕も、
おいしさに感謝しながら食べるようになりました。
トコロテンは、この天草をトロトロに透明になるまで煮て、
固めたものを、専用の突き棒で細い糸状に突き出して食べます。
固めたものを切って干したものが、カンテンです。
シェフもゼリーや和菓子作りによく使っています。

両親も、僕に会いにきた時は必ず盛田屋さんに寄って、
トコロテンと、ご主人が自ら天日で作っている塩を
大量に買い込んで帰り、ご近所や親戚に配り歩いています。
両親が言うには、盛田屋さんの塩を一度使ったら、
食べ物をなんでもおいしくしてくれるので大ファンになったそうです。

土肥の国道136号沿いにお店がありますから
西伊豆の自然食品は身体にもとてもいいそうなので、
ぜひ寄ってみて下さい!!


スポンサーサイト

テーマ:伊豆へGO!! - ジャンル:旅行


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。