ほせふぃ~な支配人の自然生活日記
西伊豆の海辺で暮らす僕・ペンション支配人のブログです。 自然の移り変わりや、時折たずねてくる動物たち、スタッフやお客様とのふれあいを、日々雑感ブログと、時折撮るデジカメ写真でお伝えします。
プロフィール

支配人

Author:支配人
僕は,ホテルの専門学校を卒業して2003年から,あこがれていた西伊豆の海辺のペンションの支配人
これから、皆さんの仲間入りよろしくおねがいします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

支配人の自然生活日記

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸福の木
P1000383.jpg


ほせふぃ~なのアプローチ手前左側にある大樹!!

これは、学名「ドラセナ・フラグランス」
世界中で「幸福の木」とよばれている観葉樹だそうです。

創業者夫妻(現在の社長夫妻)が、鉢植えだったこの木を
あまりに大きくなって、鉢の中ではかわいそうだと
「幸福の木」という名前も大切に思い
入り口に地植えにしてやったところ、グングン、グングン伸びて
今や、ほせふぃ~なのシンボルのような存在になっています。

ハワイなどでは、幸福を願って、家の入り口にこの木を植えたり
鉢を置いたりする習慣があるそうです。

この頃では、お客様で、植物がお好きな方や、
幸福を願う方が、この木の前で写真を撮っていらしたり
お帰りになってから、
この木の事を詳しく書いてお手紙を下さる方もいらして
なにげなく見ていた僕たちも、
おもわず、通りがけに手を振って挨拶したりしています。

環境や温度、湿度にもかなり敏感な樹種だそうなので
ほせふぃ~なの建っているこの環境が、この木にとって
ぴったりだったという事も幸いしたのだと思います。

「幸福の木」の大樹・・・・・・・・

そういえば、僕もここへ赴任して、心から頑張っているうちに、
「幸福」の本当の意味がわかったような気がするけど・・・・・・・・
この木が見守っていてくれたのかもしれないですね・・・・・


スポンサーサイト

テーマ:伊豆へGO!! - ジャンル:旅行


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。