ほせふぃ~な支配人の自然生活日記
西伊豆の海辺で暮らす僕・ペンション支配人のブログです。 自然の移り変わりや、時折たずねてくる動物たち、スタッフやお客様とのふれあいを、日々雑感ブログと、時折撮るデジカメ写真でお伝えします。
プロフィール

支配人

Author:支配人
僕は,ホテルの専門学校を卒業して2003年から,あこがれていた西伊豆の海辺のペンションの支配人
これから、皆さんの仲間入りよろしくおねがいします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

支配人の自然生活日記

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルはうさぎと熱帯魚
2.jpg

僕たちが全員で、かわいがって世話をしているのが、うさぎと熱帯魚です。お客様にも大変喜んでいただいていて、ご存知の方は、うさぎ用の
お菓子とか、かみかみ人形とか、おみやげをお持ちくださったりします。でも、よくよく観察していると、うさぎの世界もなかなか大変そうです。自分の縄張りがあったり、かわいいメスうさぎを、オス同士でオオゲンカして奪い合ったり、それでも大窓を開けると(ロビーのテラスに住んでいるので)いっせいに寄って来て、甘えてくれるので、かわいくてたまりません。
熱帯魚は、色々な種類がいます。ディスカスなどは、2センチくらいの赤ちゃんの時にやってきて、いまや、20センチくらいのオオボスに成長!!それでも、おとなしい彼?は、水槽の隅で、1日中ボーと動かず、
たまに動いて「わあ驚かさないでよ」とお客様に叱られたりしています。小サメ(本当の種類は不明)の夫婦は、のべつまくなし動き続けています。ネオンテトラ、グッピーなどなど、2つの水槽には、比較的、おとなしい種類の熱帯魚たちが、いつも楽しそうに泳ぎまわっています。もちろん、うさぎも熱帯魚も、世話は大変ですが、「とっても癒されました」などのお言葉もいただけて、僕たちも癒され!!て、やっぱりどちらも、ペンションのかわいい仲間たちです。

追伸・・・ご心配かけましたが、台風は、無事通過してくれました。
今日はダイニングの窓から、海の向こうに、対岸の街の光が帯のように連なって、素晴らしい光景です。まさに、台風一過のプレゼントという感じです。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。