ほせふぃ~な支配人の自然生活日記
西伊豆の海辺で暮らす僕・ペンション支配人のブログです。 自然の移り変わりや、時折たずねてくる動物たち、スタッフやお客様とのふれあいを、日々雑感ブログと、時折撮るデジカメ写真でお伝えします。
プロフィール

支配人

Author:支配人
僕は,ホテルの専門学校を卒業して2003年から,あこがれていた西伊豆の海辺のペンションの支配人
これから、皆さんの仲間入りよろしくおねがいします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

支配人の自然生活日記

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕陽のきれいな季節
spokeSMG.gif

僕が、あこがれだった西伊豆で暮らし始めて、2度目の秋。
夏のにぎやかな海も大好きだけど、秋の静かな海は、ここで暮らす僕らに、最高の贈り物をくれます。
空気が澄み切って、輝くとか、きらめくとか形容される夕陽が、最高に
きれいな季節なんです。
忙しい仕事の合い間に出会う夕陽の海の光景は、僕らに束の間の休息を感じさせてくれます。
スタッフたち全員で、今日は100点満点の夕陽とか、雲に隠れて惜しい60点とか、言い合いながら、テーブルセッティングをしている時間でもあります。
今日は、曇り。でも、ほぼ満室で忙しいです。今日は、このへんで・・spokeSMG.gif


スポンサーサイト

テーマ:店長力 - ジャンル:就職・お仕事

アイドルはうさぎと熱帯魚
2.jpg

僕たちが全員で、かわいがって世話をしているのが、うさぎと熱帯魚です。お客様にも大変喜んでいただいていて、ご存知の方は、うさぎ用の
お菓子とか、かみかみ人形とか、おみやげをお持ちくださったりします。でも、よくよく観察していると、うさぎの世界もなかなか大変そうです。自分の縄張りがあったり、かわいいメスうさぎを、オス同士でオオゲンカして奪い合ったり、それでも大窓を開けると(ロビーのテラスに住んでいるので)いっせいに寄って来て、甘えてくれるので、かわいくてたまりません。
熱帯魚は、色々な種類がいます。ディスカスなどは、2センチくらいの赤ちゃんの時にやってきて、いまや、20センチくらいのオオボスに成長!!それでも、おとなしい彼?は、水槽の隅で、1日中ボーと動かず、
たまに動いて「わあ驚かさないでよ」とお客様に叱られたりしています。小サメ(本当の種類は不明)の夫婦は、のべつまくなし動き続けています。ネオンテトラ、グッピーなどなど、2つの水槽には、比較的、おとなしい種類の熱帯魚たちが、いつも楽しそうに泳ぎまわっています。もちろん、うさぎも熱帯魚も、世話は大変ですが、「とっても癒されました」などのお言葉もいただけて、僕たちも癒され!!て、やっぱりどちらも、ペンションのかわいい仲間たちです。

追伸・・・ご心配かけましたが、台風は、無事通過してくれました。
今日はダイニングの窓から、海の向こうに、対岸の街の光が帯のように連なって、素晴らしい光景です。まさに、台風一過のプレゼントという感じです。
猿に朝食のクルミパンを盗られました
こんな事がほんとうに目の前で起きるとは・・・・・・・・・・

お客様の朝食のテーブルセッティングをしていた朝7時30分ころ
ほせふぃ~なから海へ降りてゆく細い野道の向うから、ニホンザルが2匹走ってきて、アッという間もなく屋根をつたって、ダイニングの開け放っていた窓へ・・・・・!!
驚いて固まっている僕らを、ギーというような声で威嚇しながら、ジャムやバターを器用になめ、パンをいくつもふところに抱きこんで、風のように去って行きました。
なななにがおこったんだろう・・・と、窓の外を見ると、仔ザルが5匹ほど、野道でパンに群がって食べていました。
ああなるほど、エサ不足だったのかとは理解したものの、伊豆はまだ夏の延長のような日々、バッタだって、畑の生り物だって、魚を獲ったっていいと思うのに、なんでほせふぃ~なのパンなんだよと、皆で憤慨したり、不思議がったり・・・・・

とにかく、荒らされたテーブルを片付け、新しく全部を作り直し、
お客様の朝食には間に合いましたが、疑問はのこるばかり・・でした。

チェックアウトが終わり、社長ご夫妻に電話でお聞きして、やっと謎がとけました。ずっと以前から、ほせふぃ~なの海側の崖に猿の棲家があり、それを知っていて、時々、パンなどを野道に置いてやっていたそうです。でも、そのパンも持ち去られない事も多くなって、最近は、棲家を移したのかと思い、その習慣も途絶えていたのだそうです。
愛犬家でもあることから、きっと犬を怖がっているのだろうとも思っていたとか・・・・・。

でも猿たちは、おいしいパンの味を、久しぶりに味わいたくなったのかもしれません。
今後、猿たちには、あんな強行手段はとって欲しくありませんが、話を聞いて、なにか可愛くなってしまいました。

皆で話し合った結果、これからは時々、野道にパンを置いておく事にしました。







新人スタッフ着任!!
今日、9月で終了したスタッフと入れ替わりに
新しいスタッフが来ました。

ハンサムで礼儀正しいけど、シェフが作ってくれた昼ごはんを
さっそく二人分食べて、皆を驚かせました。
いいぞ!!将来有望だ!!
もりもり食べる、これがすべての基本だもんね。

25歳・僕と同じ幹部候補としての採用だそうなので
これから覚える事も多いし、頑張って欲しいです。

ここで働いていて、いつも言われる事は、
マイナスをプラスにして生きろ」という事です。
失敗は誰にでもある、それをマイナスのままにするか
プラスにするかは自分の在り方次第という事ですが、
簡単なようで難しい生き方ではあります・・・・・・・・
なにか誤った考え方とか、行動をしてしまった後
自分は正しかったのに、そうさせた周囲が悪いんだと
自分に思い込ませてしまった方が、楽ですよね。確かに・・・
でもそれは、一番簡単なようで、永い目でみると
甘えた弱い自分をつくりあげてしまうだけで
自分をダメにするだけだぞだとよく言われます。
「つらい時に本当の自分の力がわかる」とも。
確かに、気に入った様にすべてが動いてくれる事など
殆どないのが人生だし、職場だけど、
こんな恵まれた環境にいると、少しの事でパニックになったり
少しでも忙しいと、あたりちらしたり、辞めたりする人もいるんです。

やっぱり、経営者とか、いろいろな分野で成功してゆく人は
すさまじい!!努力とか、我慢とか、継続とかをしてきたんだと思う。
一生、自分は間違ってないと言い続けて
何者にもなれない人との、そこが大きな違いなんだろうなあ!!

今日はちょっと、新人研修も控えて、いろいろと考えました。
僕も、志を忘れず頑張りたいと思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。