ほせふぃ~な支配人の自然生活日記
西伊豆の海辺で暮らす僕・ペンション支配人のブログです。 自然の移り変わりや、時折たずねてくる動物たち、スタッフやお客様とのふれあいを、日々雑感ブログと、時折撮るデジカメ写真でお伝えします。
プロフィール

支配人

Author:支配人
僕は,ホテルの専門学校を卒業して2003年から,あこがれていた西伊豆の海辺のペンションの支配人
これから、皆さんの仲間入りよろしくおねがいします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

支配人の自然生活日記

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磯釣り名人のおすすめスポット
Scan1.jpg

磯釣りが大好きで、9月いっぱいまでのアルバイトできている大学院生のスタッフがいます。
彼が辞めるまであとわずか・・・でも、出会いも別れも、またいいもの
だとこのごろ思います。
いろいろな生き方がある事を教えられて、各地に友人ができて。
彼に教わった事で、いちばん為?になった事といえば、海生動植物の生態系かな。彼は、ゆくゆくは、地球中の島々で、海生動植物の研究をする事が夢。西伊豆の海は、暖流と寒流がまざりあっているそうで、様々な研究の基礎になるほどだそうです。フムフム!!
彼の休暇には、必ず彼の連れてきた(彼がそう表現するので)魚や海草や貝が、僕らを驚かせてくれます。
そんな彼の大推薦の西伊豆の磯釣りスポットが、ほせふぃ~なから車で15分程の旅人岬。磯釣りのポイントまで歩いていけて、大物(黒鯛とか、ブダイとか、石鯛とか)もよく釣れるそうです。
彼はそれを大物に会えると表現します。スゴイ!!
もうすぐ、そんな愉快な言葉も聴けなくなると思うと淋しいけど、
研究者として立派になって欲しいとねがっています。ガンバレ!!

画像は旅人岬の航空写真です。
伊豆を取材しにきたテレビ局のクルーがほせふぃ~なに宿泊してくれ、記念におくってくれた中の一枚です。


スポンサーサイト

テーマ:伊豆へGO!! - ジャンル:旅行

丸山スポーツ公園

            20060227205708.jpg

ほせふぃ~なから車なら5分くらい、
僕も大好きなジョギングなら20分くらいのところに
丸山スポーツ公園があります。
テニスコートが4面・野球場・ゲートボール場・子供用の遊具場と
気持ちのいい汗を流すのにピッタリな海辺のスポーツ公園です。

20060227205807.jpg
20060227205840.jpg

テニスコートと野球場は夜間照明付です。
僕も時々、友人が来てくれた時や、
スタッフたちとテニスを楽しんでいます。
もったいないなあと思うほどいつも空いているので、
東京にいた時は、1ヶ月くらい前から必死で予約をとっては
争奪戦の中でテニスをしていた事がうそのような贅沢さと感じます。

もちろん春や秋のスポーツシーズンには、
いろいろなところにお泊りになっているお客様の利用も多くて
行けば出来る!!なんていう贅沢さはなくなるんですが・・・・・

ほせふぃ~なでもテニスコートや野球場の御予約をお取りしています。
グループやカップルで、
潮風の中のスポーツも楽しい季節がもうすぐやってきます。
スポーツ大好きな僕が、待ちに待った季節です!!









テーマ:良い旅を - ジャンル:旅行

れんげの花が咲き始めました!
          
                20060304223445.jpg

20060304223511.jpg


3月になると、春だあ!!と思うのですが
木も少し黄緑色の新芽を出しているだけ・・・・・
早咲きの桜や梅の花や野水仙が
西伊豆遊歩道を散歩する僕たちを
春がやってきたなあという気分にしてくれていたのですが
今日は休憩時間に、
明るい太陽がいっぱいだったのでスタッフと外へ!!
しばらく歩くと畑の道のところどころにれんげの花をみつけました。

やっぱり春はやってきている・・・・・と・・・
れんげの花は一生懸命僕らに言っているように揺れています。
「れんげだよ」「れんげですね」「れんげだあ」
みんないっせいに大喜びしていました。

春を告げる花にもいろいろあると思いますが
だれもがれんげの花にはいろいろな思い出をもっていて
土曜日のお客様をお迎えするまでのほんのわずかな時間でしたが
れんげの花のかわいさが
皆んなに気持ちのいい休憩タイムをくれて
リフレッシュにも良いひとときになりました。



テーマ:良い旅を - ジャンル:旅行


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。